無事これ名馬・名馬に癖あり

奈良に引っ越してきて数年、「やっと慣れてきたなぁ」と感じるこの頃。人生は「無事これ名馬」がよいと思う一方、「名馬に癖あり」の不安定さや偏りも魅力。

💎記事を一覧形式で表示する💎

パソコンが壊れた!データは取り出せる?奈良市のパソコン修理店「パソコントータルサポート」に行ってきました

パソコンが壊れました。

 

仕事をしている最中に「ブツッ……」と小さな音を立てて、画面が真っ暗に。もう6、7年ほど使っていたので、そろそろ危ないかな、とは思っていたんです。

 

昨年末から今年のお正月、春のセール、ゴールデンウィーク……家電量販店で思わせぶりな態度を店員さんに見せていたにも関わらず、「まだ大丈夫かなー」という過信と怠惰。

夫がわざわざケーズデンキヤマダ電機エディオンとあとなんだっけのチラシを抜いてテーブルに置いておいたにも関わらず、「まだ大丈夫かなー」という過信と怠惰。

 

この時点で七つの大罪のうち2つを犯しています。過信(傲慢)と怠惰。

 

「データは生きているって信じてる!」そんな動揺とも微かな希望ともつかない思いで胸がいっぱいになり、血圧が上がってもうダメ。

 

 

 

パソコンが壊れたら、とりあえずパソコン修理店に電話してみよう!

100万回も立ち上がったパソコンは、もう、けっして 生きかえりませんでした。

 

「100万回生きた猫」っぽく静かに言葉にしてみてもショックが和らぐことはまるでなかったので、さっそくスマホで「奈良 パソコン 修理」と検索しました。

 

そこで一番上にヒットした会社にまず電話をかけてみます。

メーカーや状況を伝えると、電話口の方はこうおっしゃっいました。

 

お店「修理センターに送りますので見積もり金として5000円(プラス税になります。修理不可能であったり、修理をしないことになっても見積もり金はかかります」

 

私「修理センターに送るというのは、時間はどのくらいかかるのでしょうか?」

 

お店「おおむね、1週間から2週間ほどかと思います」

 

そんなに長期間パソコンが使えないのは困ります。それに、見積もりだけで5000円かぁ。うーん。もう7年も前のパソコンなので修理する気はないのですよね。

 

とにかくデータが無事なのか、データを取り出せるのかが知りたいだけなんだけどな……

検討してみます、と電話を切って他のお店に電話をかけてみることにしました。

 

 

 

すぐに診断してくれるパソコン修理店があった!

次に電話したパソコン修理店では、あっさりと「持参していただければ、その場ですぐに診断します」

 

私「えっ、電源が全く入らなくてもすぐに診断してもらえるんですか?」

 

お店「はい。診断料が500円かかりますが、まず診断しますよ」

 

行きます、行きます。500円握りしめてすぐに行きます。

 

というわけで向かったのが、パソコントータルサポート 奈良押熊店 株式会社アルファプラスさん。

 

alpha-ps.jp

 

到着すると早速、診断が始まりました。

結果は……案の定の「寿命」。

ですよねー。

初代のWindows Meについてはさておき(Meは再起動を楽しむためのものだったのだと思う)、二代目のノートパソコン(XP/NEC)は6年頑張ってくれて、三台目のこのパソコン(7/NEC)も7年ほど勤労してくれたのですから。

ちなみに、夫のパソコンは購入して1年で壊れてしまったんですよね。なーんにもしていないのに。パソコンが長持ちするかどうかは「運」次第な部分は大きいのです。

 

肝心のデータですが、損傷していないだろうとのこと!

神様、ありがとう!

 

というわけで、後日、家電量販店でノートパソコンを購入しまして、いそいそとパソコントータルサポートさんのところへ再訪。

データ移行に数時間かかるとのことでしたが、ローソン(近くにある)でカフェラテを購入し、スーパー(目の前にある)で枝豆を購入し、その枝豆を食べながら本を読んでいるうちに完了の電話。

初めの診断が500円、壊れたパソコンから新しいパソコンへのデータ移行が12000円。

いや~、良かった良かった。

データのバックアップをサボっていたので、もしダメだったら作り直し・撮り直しでしたから(そんなの多分むり)、移せて本当に良かったぁ(涙

 

この後、自宅で初期設定をしたりソフトを入れたりして、なんだかんだ6日間ほど仕事ができませんでしたが、とくに問題ありませんでした。全然、売れっ子じゃないからです。

 

パソコントータルサポートさん、人柄がソフトでとても親切ですし、迅速に対応してくれます。おすすめです!

f:id:chip55:20180831172322j:plain

 

f:id:chip55:20180831172336j:plain

 

f:id:chip55:20180831172349j:plain
押熊のメッサオークワ・ココカラファインの南にあります。駐車場ありますよ。

 

 

 

 

ちなみに、パソコンって個人情報の煮こごりじゃないですか。

ファイル名がロマンチックポエムだったり、子どもの特大級の耳くそ写真とか、これって良い心霊写真なんじゃない?もしかして龍神が写っちゃったんじゃない?っていうオカルトファンタジーなフォルダとか、とにかく恥ずかしいものがたくさん詰まってると思います。

 

もちろん、業者さんや修理店の方はちゃんと見ないようにしてくれていると思うのですが、自分がいたたまれない気持ちになるじゃないですか。

 

そんな時はそのまま素直に「恥ずかしいんで、データが移動できたかどうかのチェックは自分でやります(照」って言ってもいいと思います。それが言えるのも立ち会いで見てもらえる修理店ならではなのかな、と。

私みたいに、やりかけの作業をデスクトップにベタベタ貼っちゃう人は特に。

 

では!